20代におすすめの結婚指輪について | 大阪で手作り結婚指輪を選ぶときに見るサイト

HOME » 手作り指輪情報サイト » 20代におすすめの結婚指輪について

20代におすすめの結婚指輪について

20代におすすめの結婚指輪

結婚して指輪を購入するときにどんな指輪を選んだらいいか迷うことも多いですよね。

20代におすすめの結婚指輪というと、まずは無難なデザインとなるストレートとウェーブをご紹介します。

ストレートは大きな特徴のないシンプルなリング、ウェーブはリングが波のようにゆるやかにウェーブしているデザインとなります。

どちらも結婚指輪の定番デザインです。


大阪には多くの結婚指輪のショップがありますが、ほとんどのショップでこれらデザインは見つかります。

無難な定番デザインになっていますから20代からはもちろん、そのほかの年代の夫婦からもよく選ばれています。

特に結婚指輪のデザインにこだわりがないか、定番デザインにしたいときなどおすすめです。

なお、仕事中などにも使いやすいのはストレートで、素材はプラチナやホワイトゴールド、パラジウムなど白い色になるものを選ぶといいでしょう。

オシャレにこだわりたいなら

20代ならオシャレにはかなりこだわっている方も多いでしょう。

結婚指輪もそのようにしたいならクロスやコンビネーション、幅広といったデザインなどおすすめです。

クロスとは複数のリングを絡ませて一つのリングにしているもの、コンビネーションとは一つのリングの中に複数の素材を使って色のグラデーションを楽しめるもの、幅広とは5ミリ以上など幅の広いごつめのものです。

これらはストレートやウェーブなどの定番デザインに比べて個性が強く、おしゃれな指輪になります。

大阪で購入できる結婚指輪の一つですから、オシャレにこだわりたいならおすすめです。

オリジナルデザインを作ろう

先にご紹介したのはいずれも定型デザインとなりますが、いずれにも当てはまらないオリジナルデザインを作ることも可能です。

オーダーメイドの利用のほか、手作り工房を利用して自分で作るときなどにデザインを自由に決められます。

お店ではまず売っていない個性的なデザインの結婚指輪が手に入ります。

新しくてユニークなものを好む20代の方にはこのような結婚指輪もおすすめです。