ブライダルリングのサイズ感 | 大阪で手作り結婚指輪を選ぶときに見るサイト

HOME » 手作り指輪情報サイト » ブライダルリングのサイズ感

ブライダルリングのサイズ感

ブライダルリングを選ぶときに注意したいこと

婚約指輪や結婚指輪などブライダルリングはそのカップルにとって夫婦になる過程でとても重要なアイテムになると思います。
婚約指輪はプロポーズをする際に男性から女性へプレゼントされますし、結婚指輪は結婚式の指輪交換をする際にも使われます。
最近では婚約指輪を省略して結婚指輪だけというカップルもいますが、それでもブライダルリングに対する思いがまったくないわけではありませんから、重要な意味を持つことには変わりありません。
そんなブライダルリングを選ぶときに注意したいことがあって、それはズバリ「サイズ感」についてです。
ブライダルリングはほかの通常のファッションリングと比べてもサイズ感がとても大きなポイントになるのです。

長く身に付けることを想定して購入する

まずブライダルリングは基本的にトレンドを意識して購入するというよりは、時代が流れても身に着けられることを意識して購入するものです。
特に結婚指輪は日常的に身に着けている人も多く、そのためにはTPOに合わせて付け替えるというよりはどんなスタイルにもマッチするかを重要視しなければなりません。
婚約指輪にしても結婚指輪と重ね付けしたりするなら当然サイズ感は重要になりますし、あらかじめサイズチャックをしっかりやっておくことをおすすめします。
また体型の変化によって指の大きさが変わってくることもありますし、むくみやすい人は時間によってサイズ感が変わることもありますから、試着する時間も重要になります。

試着をできるだけしておこう

基本的にブランドショップやアクセサリーショップでは購入前に試着させてくれるところがほとんどなので、気に入ったデザインの指輪が見つかったら試着させてもらってください。
実際に指輪をはめてみてしっくりくることもありますし、デザインがマッチするかも確認できます。
またアフターフォローについても問い合わせておくと安心です。